中国語へのウェブサイトローカライゼーションを効果的に行うための5つのヒント

alignnone

世界で一番人口が多く、私たちが使う商品のほとんどを製造している国、中国はEコマースの最大市場。その成長はとどまるところを知らず、市場規模は2020年までに1.1兆ドルに達すると見込まれています。

海外展開を検討している企業にとって中国市場は非常に魅力的です。ただし、この巨大市場は膨大な事業機会になり得るものの、中国市場参入には特有の課題がいくつかあります。中国市場参入に向けた5つのヒントを次にまとめてみました。

地域ごとの言葉の違いを認識する

一口に中国と言っても、その国民の言葉や文化は単一ではありません。13.5億人を超える国民は実は非常に多様で、複数の民族で構成され、地域ごとの文化の違いは数え切れないほどあります。つまり、1種類の翻訳でよいというアプローチではすまない場合があるため、貴社のローカライゼーション戦略は対象顧客層の言語と文化に合わせる必要があります。

現代の中国語には通常、簡体字と繁体字の2つの表記方法があります。識字率を引き上げるための漢字簡略化の歴史は19世紀末に始まりましたが、最終的に中華人民共和国が漢字簡略化政策を実施し、この2種類の漢字が生まれました。

貴社が特定地域を対象とする場合には、どちらの漢字を使うかを決めるのは簡単です。原則として中国、マレーシア、シンガポールで標準的に使われるのは簡体字です。これに対し繁体字は主に台湾や香港で使われています。

モバイルアプリのローカライゼーションを優先させる

中国ではモバイルコマースは単に重要であるだけでなく、すべてと言えます。今やApp Storeの売上では中国市場が世界の首位にたち、中国のECコマースの約半分の取引がモバイル経由で行われています。

調査会社 TNSグローバルによれば、中国の典型的モバイルユーザーは毎日30分携帯で買い物をしています。これが中国市場参入を求める企業の多くがモバイルを最優先させている理由です。中国市場参入の計画を立てるにあたってもっとも重要なことは、貴社のアプリやサイトが中国のモバイルユーザー向けに最適化されていることです。

中国語検索エンジン最適化

中国語は世界でもっともよく使われている言語の一つですので、市場戦略において国際SEOを重視することも非常に大切です。こうすることで中国語でネット検索をしている中国以外のユーザーも対象にすることができます。Googleが米国第一の検索エンジンであるように、百度は中国語検索市場の最大手で、同市場オンライン検索の70%以上が百度で行われています。つまり中国人消費者に貴社のウェブサイトを見つけてもらいたいなら、検索エンジン最適化においてはGoogleでなく百度に重点をおくべきです。

Googleと百度のランキングアルゴリズムには少し違いがあります。例えば百度ではリンクよりもメタキーワードやタグに重点が置かれています。ただしもっとも重要な違いは言語で、百度がインデックスするのは漢字だけです。つまり中国で見つけてもらうには貴社サイトの中国語版が必要なのです。

ソーシャルメディアをカスタマイズ

中国語の検索エンジンに対処することに加えて中国語のソーシャルプラットフォームに情報発信することも大切です。フォレスターリサーチ社によれば中国人は「超ソーシャル」で、中国人消費者は買い物経験やその満足度、プロモーションについての情報をソーシャルメディアで共有することが多いと言えます。特にソーシャルメディア最大手のWeChatは米プラットフォームと異なり、メール、インスタントメッセージ、 Twitter、 Facebook、 YouTube、LinkedInの特徴すべてを網羅しています。

このほか、次のような業界特定のコンテンツを共有するニッチなフォーラムやコミュニティに情報発信することも重要です。

  • Tuniu – 海外旅行業界
  • Kimiss – 化粧品業界
  • Meilishuo – アパレル・ファッション業界

こういったサイトでは競合他社に差をつけるチャンスが得られ、ブランド認知度の向上や、中国語のマーケットプレイスにおける強固な足場作りにつながります。

信頼できる中国語翻訳者と組む

正確性に欠ける翻訳はマーケティングの効果を台無しにします。機械翻訳などもってのほかです。中国語を母国語とする経験豊かな翻訳者チームに代わるものはありません。プロの翻訳者による翻訳は実際にはさほど費用はかかりませんし、その費用をかけるだけの価値は十分あります。人による翻訳なら貴社のメッセージがわかりやすく伝わるため、ブランドの信用度と消費者からの信頼を築く一助となります。中国市場で成功したいなら、これは必要不可欠です。

世界戦略の一環として中国に目を向けておられますか。中国市場参入を検討中で、中国語への翻訳についてもっと詳しく知りたいとお考えなら、ぜひ私どものチームにご相談ください。貴社のあらゆるご質問に喜んでお答えいたします。

Gengoの人力翻訳プラットフォームで、グローバル展開しましょう。

あるいは お問い合わせください


Alex Nguyen

著者紹介

Alex Nguyen

​Alex crafts and coordinates content for Gengo’s marketing team. Based in San Francisco after a brief stint in Tokyo, she loves all things culture and design. When not at Gengo, she’s likely brushing up on her Japanese, letting loose at indie electronic shows or trying out new ice cream spots in the city.


サブスクライブする

Gengoや翻訳に関する最新情報をメールでお届けします。



ビジネスリソース
ビジネスリソース

翻訳のトレンドやグローバル展開に役立つノウハウを学ぶ。